ホーム

初めてのキャッシング どこがいい?

初めてキャッシングをするときは、どの会社を選んでいいか迷いますね。

キャッシングをする時、まずおすすめしたいのが、プロミスです。プロミスは業界でも大手で歴史があります。
資本もしっかりしているので、安心して利用できるからです。

プロミスは現在はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社と言います。

創業は昭和37年(1962年)ですから、もう50年以上の歴史があります。
1963年には業界初のコンピューターシステムを導入しています。
プロミスという名前になったのは1980年です。
1994年には東証2部上場、1996年には東証1部上場を果たしています。
2000年に三和銀行(現 三菱東京UFJ銀行)との合弁ローン会社モビットを設立。9月に創業を始めます。
2004年6月には三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)と広範な業務提携・資本提携で合意に同年9月に契約提携。
2012年4月にSMFGによるプロミスの完全子会社化を実施し、同年3月には上場を廃止しています。
その後、2012年7月にはSMBCコンシューマーファイナンスに商号を変更。
その間に三洋信販、アットローンを吸収合併、台湾、香港、深川、天津、藩陽など海外でも事業展開をするなど、大手として業界に君臨しています。

登録番号は 関東財務局長(11)第00615号

加盟団体は以下の通りです

日本貸金業協会
(社)日本クレジット協会
日本消費者金融協会(JCFA)
(社)日本経済団体連合会
(株)日本信用情報機構
(株)シー・アイ・シー

2014年3月時点での店舗数は以下の通りです。
1,128店
お客様サービスプラザ(有人店舗):18
自動契約機店舗(無人):1,110
自動契約機:1,154
自社ATM:1,147
提携CD・ATM:70,367
提携コンビニストア:23,153

実店舗があるだけでなく、利用できるATMの数が多いのも、プロミスをおすすめしたい理由のひとつです。
プロミスの店舗ではいかにもキャッシングをしていると周囲にわかってしまいますが、コンビニのATMでも借り入れや返済ができるのは、本当に便利です!

また、キャッシングをどうしようかと迷っている女性には、レディース専用の窓口があるのもうれしいですね♪

利用してはいけないキャッシング会社の見分け方

a0002_008021
キャッシングはどこで借りるといいのか、迷う人が多いと思います。キャッシングの会社は大手、中堅、無名とたくさんあります。
その中で、「聞いた事がない会社」はやめておきましょう。

日本貸金業協会に加盟していない可能性があるからです。

貸金業を営むには、国または都道府県に貸金業登録の届け出を行い、貸金業登録番号(以下、登録番号)を付与される必要があります。

ただ、悪質業者の多くは無登録で貸金業をしています。つまり、虚偽の登録番号を掲載し貸金業者を装って高金利で貸出をしているのです。

その判断基準として有名なのが、登録番号ですが、さも登録していると見せかけて違法な表記をしている会社があるので気をつけましょう。

正しい表記例
○○財務局長(x)第○○○○○号 ( )内は3年毎の更新回数

○○県知事 (x)第○○○○○号 ( )内は3年毎の更新回数

違法な表記例
財務省登録(x)第○○○○○号
○○財務局長認可(x)第○○○○○号

○○県知事推薦 (x)第○○○○○号 など

よく似ていますが、全然違いますよね。

こういった無名のキャッシング会社は利用しないようにしてください。

その点、大手のプロミスなどは安心して利用できるので、おすすめです。

プロミスのおすすめポイント

ビジネス女性07

テレビCMでもおなじみのプロミスは、Web申込なら365日、24時間受付可能です。
特に平日なら14時50分までに審査が完了すれば即日融資も可能なのがうれしい!

しかも書類はインターネットで送るだけでOK!

郵送やFAXなど面倒なことをしなくてもいいんです。

だから、今すぐお金を借りたい人は本当に助かります。

プロミスのおすすめポイントはこちら

web申し込みが便利で早い!

Web申し込みは、パソコンやタブレット端末、スマートフォンから申し込める便利なシステムです。

特に平日なら14時50分までに審査が完了すれば当日の振込がOK。

本人確認の書類(運転免許証や健康保険証、パスポートなど)、通常は郵送ですが、インターネットを通じて送るだけです。

書類をスキャンしたり、スマートフォンなどのカメラで撮影して送ることができます。

今すぐお金を借りたい人には、申し込みから融資までが早いので、おすすめです!

初めて利用する人は30日間無利息!

プロミスを初めて利用する人にはうれしいサービスがあります。

プロミスポイントサービスを申し込むと、キャッシング申し込み時に100ポイント、インターネット会員ページにログインすると10ポイントなどのポイントがたまります。

しかも、初めてプロミスを利用する人で、ポイントサービスに申し込むと、30日間は無利息になります。
急な出費で急いでお金を借りる時は、このシステムを利用するといいですよ。

そうすれば、30日以内に返済すれば、利息がかからないのですから!

大手なので安心

プロミスはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社のキャッシング会社なので安心です。

利用できるATMの数が多い

借入も返済も、プロミスのATMだけでなく、コンビニや銀行のATMも利用できます。
パッと見た感じではキャッシングをしているとはわかりません。
だから人目を気にせずにお金を借りることができます

キャッシング 在籍確認が心配!

a0003_001903

キャッシングの申し込みをする時に心配なのが、「在籍確認」です。

これは申し込み書に書いた勤務先に本当に勤めているかどうか確かめるものです。

キャッシングの審査で大切なのは、安定した収入があるかどうかです。
そのため、個人事業主は不利になります。

なぜならば、収入が不安定だからです。

また、アルバイトや派遣社員もキャッシングができますが、いつ辞めるかわからないという点では不安定です。
そのため、融資額が少なくなる可能性があります。

アルバイトでも正社員でも、勤務先に在籍確認の電話がかかってきます。

ほとんどのキャッシング会社は個人名で電話をしてくれます。
これは電話を取った人が怪しまないようにという配慮からです。

そして、申し込んだアナタが席を外していたら・・・!?

それでも構いません。
キャッシングの会社は電話に出た人の対応で、アナタという人物がその会社に勤めている事が確認できればそれでいいからです。

ですから在籍確認はそれほど心配することはありません。

ですが・・・そうは言っても

    • なんとなく不安
    • あまりいい気分がしない
    • 周囲から怪しまれているのではないだろうか?
    • また電話がかかってくるのではないか?
    • この調子で自宅にも電話をしていたらどうしよう?

・・・などなどの不安があることと思います。

実際はそんなことはないので、心配はいりません。

※ただし、返済が遅れて、申し込み時の携帯電話が通じない時は自宅にかかってくることがあります。
※在籍確認が取れただけで審査が通るわけではありません。
その他のさまざまな条件で審査がされますので、ご希望に添えない場合もあります。